m3.com トップ > 臨床ニュース > 震災対策支援策の全体像を公に

臨床ニュース

↓関連ニュースリストへ

震災対策支援策の全体像を公に ロードマップとともに、今までの足跡と今後の震災対策の概要を示す

2011年4月13日 日本循環器学会  カテゴリ: 循環器疾患救急

日本循環器学会は4月5日に、東日本大震災の発生に対応した支援活動の全体像をまとめた「震災対策プロジェクトスキーム」をホームページ上に掲載した。支援策を5項目に整理、「後方支援病院との連絡」「状況に対応した人的支援」「循環器疾患増加予防のための広報活動」についてはこれまでの支援内容の詳細を説明している。時間経過に沿って支援策をまとめたロードマップも示している。【関連リンク】日本循環器学会震災対策プロジェクトスキーム

この記事は会員限定コンテンツです。
ログイン、または会員登録いただくと、続きがご覧になれます。

※ニュースソース略称:(NEJM)=New England Journal of Medicine、(JAMA)=Journal of the American Medical Association、(Ann Intern Med)=Annals of Internal Medicine、(BMJ)=British Medical Journal、(Ann Surg)=Annals of Surgery、(共同)=共同通信社、(毎日)=毎日新聞社、(読売)=読売新聞、(朝日)=朝日新聞、(WCR)=WIC REPORT、(日報)=薬事日報、(薬ニュ)=薬事ニュース、(薬新)=薬局新聞