m3.com トップ > 臨床ニュース > 胸部外科の患者受入可能施設を公表

臨床ニュース

↓関連ニュースリストへ

胸部外科の患者受入可能施設を公表 心臓、血管、呼吸器、食道の手術可否の情報を含めてリスト化

日本胸部外科学会は4月12日までに、東日本大震災を受けてアンケート調査を実施し、胸部外科疾患の転院希望患者を受け入れることが可能な医療機関を集計し、このたびリストを公開した。日本胸部外科学会・日本心臓血管外科学会・日本呼吸器外科学会・日本食道学会の支援策の一環として実施、受け入れ対象は、被災地域に在住し、手術を予定していた胸部疾患患者など。受け入れ可能な手術は、主に心臓、大血管疾患の手術、肺癌などの呼吸器外科手術、食道癌などの食道外科手術で、対応の可否についてはリストに記載されている。今後も更新...

この記事は会員限定コンテンツです。
ログイン、または会員登録いただくと、続きがご覧になれます。

関連する臨床ニュース

※ニュースソース略称:(NEJM)=New England Journal of Medicine、(JAMA)=Journal of the American Medical Association、(Ann Intern Med)=Annals of Internal Medicine、(BMJ)=British Medical Journal、(Ann Surg)=Annals of Surgery、(共同)=共同通信社、(毎日)=毎日新聞社、(読売)=読売新聞、(朝日)=朝日新聞、(WCR)=WIC REPORT、(日報)=薬事日報、(薬ニュ)=薬事ニュース、(薬新)=薬局新聞