m3.com トップ > 臨床ニュース > 日本循環器学会が急告、中止の学術集会の夏開催決定

臨床ニュース

↓関連ニュースリストへ

日本循環器学会が急告、中止の学術集会の夏開催決定 3月に中止決定するも、日程を再調整して7月から8月をめどに開催へ

日本循環器学会は4月13日、総会・学術集会を7月から8月をめどに開催することを発表した。当初、3月18日から20日の日程で、横浜で開催する予定だったが、東日本大震災の発生を受けて中止を決定していた。発表演題が2362に上る大きな大会であるために、学術活動の停滞も懸念されるとして4月9日の理事会で夏に延期しての開催を決定した。会期を短縮し、災害医療に関する緊急企画を実施するなど、プログラムを再編する方針だ。【関連リンク】急告日本循環器学会会員の皆様へ~第75回日本循環器学会総会・学術集会の夏期開催...

この記事は会員限定コンテンツです。
ログイン、または会員登録いただくと、続きがご覧になれます。

※ニュースソース略称:(NEJM)=New England Journal of Medicine、(JAMA)=Journal of the American Medical Association、(Ann Intern Med)=Annals of Internal Medicine、(BMJ)=British Medical Journal、(Ann Surg)=Annals of Surgery、(共同)=共同通信社、(毎日)=毎日新聞社、(読売)=読売新聞、(朝日)=朝日新聞、(WCR)=WIC REPORT、(日報)=薬事日報、(薬ニュ)=薬事ニュース、(薬新)=薬局新聞