m3.com トップ > 臨床ニュース > 「被災地緩和ケア相談窓口」を開設

臨床ニュース

↓関連ニュースリストへ

「被災地緩和ケア相談窓口」を開設 支援医療機関のリスト化も

2011年4月28日 日本緩和医療学会  カテゴリ: 救急

日本緩和医療学会は4月28日までに、被災地近隣や被災地を離れて緩和ケアを必要とする患者や家族に、電話相談、外来診療、入院診療の対応を申し出ている医療機関のリストを作成・更新した。また、被災地の医療従事者を主な対象として、「被災地緩和ケア相談窓口」を開設、当学会の被災者支援委員会が中心となり事務局を通じて回答する体制を構築している。連絡先は日本緩和医療学会事務局(TEL:06-6441-5860、FAX:06-6441-2055、E-mail:info@jspm.ne.jp)。【関連リンク】日本緩...

この記事は会員限定コンテンツです。
ログイン、または会員登録いただくと、続きがご覧になれます。

※ニュースソース略称:(NEJM)=New England Journal of Medicine、(JAMA)=Journal of the American Medical Association、(Ann Intern Med)=Annals of Internal Medicine、(BMJ)=British Medical Journal、(Ann Surg)=Annals of Surgery、(共同)=共同通信社、(毎日)=毎日新聞社、(読売)=読売新聞、(朝日)=朝日新聞、(WCR)=WIC REPORT、(日報)=薬事日報、(薬ニュ)=薬事ニュース、(薬新)=薬局新聞