m3.com トップ > 臨床ニュース > 小児のアレルギー相談の窓口を開設

臨床ニュース

↓関連ニュースリストへ

小児のアレルギー相談の窓口を開設 アトピー性皮膚炎など、専門医による相談を受け付け

日本小児アレルギー学会は5月2日に、東日本大震災を受けて、小児のアレルギー相談の窓口を設けた。小児のアレルギー性疾患全般(喘息、アレルギー性鼻炎、アトピー性皮膚炎、食物アレルギーなど)に関して、アレルギー専門医に相談できる。電話(090-7031-9581:祝休日は除く月~金の11:00~14:00)もしくはメール(sup_jasp@gifu-u.ac.jp)で相談依頼を受け付け、のちに指定の連絡先へ担当相談医から連絡をするシステムとなっている。【関連リンク】小児のアレルギー相談の窓口を設けまし...

この記事は会員限定コンテンツです。
ログイン、または会員登録いただくと、続きがご覧になれます。

※ニュースソース略称:(NEJM)=New England Journal of Medicine、(JAMA)=Journal of the American Medical Association、(Ann Intern Med)=Annals of Internal Medicine、(BMJ)=British Medical Journal、(Ann Surg)=Annals of Surgery、(共同)=共同通信社、(毎日)=毎日新聞社、(読売)=読売新聞、(朝日)=朝日新聞、(WCR)=WIC REPORT、(日報)=薬事日報、(薬ニュ)=薬事ニュース、(薬新)=薬局新聞