m3.com トップ > 臨床ニュース > 学会事務所も節電対策

臨床ニュース

↓関連ニュースリストへ

学会事務所も節電対策 日本消化器内視鏡学会が節電計画書を公表

2011年6月28日 日本消化器内視鏡学会  カテゴリ: 消化器疾患その他

日本消化器内視鏡学会は6月27日、夏期の節電対策と地球温暖化対策のために「節電行動計画」を策定、公表した。7月1日から9月30日まで実施する予定という。「節電行動計画」は、「基本アクションプラン」「メンテナンスおよび日常の節電プラン」「節電啓発プラン」から成り、照明の間引き、空調の温度設定、職員のスーパークールビズの徹底、節電パトロールの実施などの具体策が示されている。【関連リンク】節電行動計画の実施について

この記事は会員限定コンテンツです。
ログイン、または会員登録いただくと、続きがご覧になれます。

※ニュースソース略称:(NEJM)=New England Journal of Medicine、(JAMA)=Journal of the American Medical Association、(Ann Intern Med)=Annals of Internal Medicine、(BMJ)=British Medical Journal、(Ann Surg)=Annals of Surgery、(共同)=共同通信社、(毎日)=毎日新聞社、(読売)=読売新聞、(朝日)=朝日新聞、(WCR)=WIC REPORT、(日報)=薬事日報、(薬ニュ)=薬事ニュース、(薬新)=薬局新聞