m3.com トップ > 臨床ニュース > 「日循ドクターバンク」派遣開始

臨床ニュース

↓関連ニュースリストへ

「日循ドクターバンク」派遣開始 日本循環器学会から、病院と診療所に医師を派遣

2011年6月28日 日本循環器学会  カテゴリ: 循環器疾患その他

日本循環器学会震災対策室長の松崎益徳氏と、同学会の震災対策プロジェクト実行委員長の木村剛氏は6月23日、岩手県立大船渡病院と宮古市国民健康保険田老診療所へ医師を派遣したと公表した。それぞれ1人ずつ1週間の支援を1期とし、7月3日までに2期分の支援を行う。なお、日本循環器学会では、以前よりドクターバンクを運用している。被災地からの要望があり次第、随時人材を紹介する予定。【関連リンク】東日本大震災被災地の医療支援活動のため医師派遣を開始

この記事は会員限定コンテンツです。
ログイン、または会員登録いただくと、続きがご覧になれます。

※ニュースソース略称:(NEJM)=New England Journal of Medicine、(JAMA)=Journal of the American Medical Association、(Ann Intern Med)=Annals of Internal Medicine、(BMJ)=British Medical Journal、(Ann Surg)=Annals of Surgery、(共同)=共同通信社、(毎日)=毎日新聞社、(読売)=読売新聞、(朝日)=朝日新聞、(WCR)=WIC REPORT、(日報)=薬事日報、(薬ニュ)=薬事ニュース、(薬新)=薬局新聞