m3.com トップ > 臨床ニュース > 「小児がん認定外科医」開始

臨床ニュース

↓関連ニュースリストへ

「小児がん認定外科医」開始 質の高い外科治療を提供できる優れた小児外科臨床医を認定

2011年7月13日 日本小児外科学会  カテゴリ: 小児科疾患

日本小児外科学会は7月6日、新たに「小児がん認定外科医」認定制度が発足したことを発表した。小児血液・がん学会専門医制度の一環として、日本小児血液学会・日本小児がん学会専門医制度委員会が、当学会の協力を得て検討を進めていた。小児癌の集学的治療において、質の高い外科治療を提供できる優れた小児外科臨床医を認定し、安心して小児癌治療を任せられる小児外科医を継続的に育成する考え。【関連リンク】「小児がん認定外科医」認定制度開始のお知らせ

この記事は会員限定コンテンツです。
ログイン、または会員登録いただくと、続きがご覧になれます。

※ニュースソース略称:(NEJM)=New England Journal of Medicine、(JAMA)=Journal of the American Medical Association、(Ann Intern Med)=Annals of Internal Medicine、(BMJ)=British Medical Journal、(Ann Surg)=Annals of Surgery、(共同)=共同通信社、(毎日)=毎日新聞社、(読売)=読売新聞、(朝日)=朝日新聞、(WCR)=WIC REPORT、(日報)=薬事日報、(薬ニュ)=薬事ニュース、(薬新)=薬局新聞