m3.com トップ > 臨床ニュース > 結核薬の減感作どうする?

臨床ニュース

↓関連ニュースリストへ

結核薬の減感作どうする? 日本結核病学会が「結核に関するQ&A集」を公開、更新

2011年9月27日 日本結核病学会  カテゴリ: 一般内科疾患呼吸器疾患感染症

日本結核病学会は9月14日、ホームページ上で2008年から公開している「結核に関するQ&A集」を更新した。寄せられた質問に対し、当学会の治療委員会や予防委員会の担当者らが回答している。12問目となる今回のテーマは、抗結核薬によると思われる薬疹患者への対応法。回答として、減感作のタイミングやその後の薬剤選択や投薬スケジュールについて解説している。他にも、「医療従事者の入職時検診におけるツベルクリン反応検査」「免疫抑制剤使用患者へのINH投与」「抗結核薬の経口投与困難例調査」「INHの投与量」「IN...

この記事は会員限定コンテンツです。
ログイン、または会員登録いただくと、続きがご覧になれます。

※ニュースソース略称:(NEJM)=New England Journal of Medicine、(JAMA)=Journal of the American Medical Association、(Ann Intern Med)=Annals of Internal Medicine、(BMJ)=British Medical Journal、(Ann Surg)=Annals of Surgery、(共同)=共同通信社、(毎日)=毎日新聞社、(読売)=読売新聞、(朝日)=朝日新聞、(WCR)=WIC REPORT、(日報)=薬事日報、(薬ニュ)=薬事ニュース、(薬新)=薬局新聞