m3.com トップ > 臨床ニュース > ホルモン補充療法の問診票

臨床ニュース

↓関連ニュースリストへ

ホルモン補充療法の問診票 日本産婦人科医会が作成、ガイドラインに準拠

日本産婦人科医会女性保健委員会は、ホルモン補充療法(HRT)ガイドラインに準拠したチェックシート(問診票)を作成、ホームページで一般公開した。この問診票で、禁忌と慎重投与事項がすぐ確認できる。慎重投与または禁忌の可能性がある「60歳以上」「閉経後10年以上」「肥満」「喫煙」の有無を確認でき、既往歴の確認欄では、判断の際に考慮すべき疾患を列挙している。家族歴の欄でリスクの確認もでき、乳癌検査の有無、時期、内容も詳しく記入させる構成になっている。委員会は、使用時の注意点として、(1)患者のリスクとベ...

この記事は会員限定コンテンツです。
ログイン、または会員登録いただくと、続きがご覧になれます。

※ニュースソース略称:(NEJM)=New England Journal of Medicine、(JAMA)=Journal of the American Medical Association、(Ann Intern Med)=Annals of Internal Medicine、(BMJ)=British Medical Journal、(Ann Surg)=Annals of Surgery、(共同)=共同通信社、(毎日)=毎日新聞社、(読売)=読売新聞、(朝日)=朝日新聞、(WCR)=WIC REPORT、(日報)=薬事日報、(薬ニュ)=薬事ニュース、(薬新)=薬局新聞