m3.com トップ > 臨床ニュース > あなたの「鎮静」は大丈夫?【臨床道場】

臨床ニュース

↓関連ニュースリストへ

あなたの「鎮静」は大丈夫?【臨床道場】 鎮静はやはり甘くない、呼吸停止を前提に事故防げ

2012年7月3日 臨床道場  カテゴリ: 一般内科疾患消化器疾患一般外科疾患

『麻酔科研修チェックノート』の著者、広島大学麻酔科の讃岐美智義氏が登場。どの医師でも行う「鎮静」は、やはり危険な処置だと警鐘を鳴らす。デジタルツールにも詳しい讃岐氏。医師ならではの「LifeHack」も披露する。(聞き手・まとめ:山田留奈、m3.com編集部)讃岐美智義(さぬき・みちよし)氏広島大学病院麻酔科講師1987年に広島大学医学部を卒業。卒後から1990年までJA尾道総合病院麻酔科に勤務。1994年に広島大学大学院医学研究科を修了。その後、同大学病院の手術部助手、広島市立安佐市民病院麻酔...

この記事は会員限定コンテンツです。
ログイン、または会員登録いただくと、続きがご覧になれます。

※ニュースソース略称:(NEJM)=New England Journal of Medicine、(JAMA)=Journal of the American Medical Association、(Ann Intern Med)=Annals of Internal Medicine、(BMJ)=British Medical Journal、(Ann Surg)=Annals of Surgery、(共同)=共同通信社、(毎日)=毎日新聞社、(読売)=読売新聞、(朝日)=朝日新聞、(WCR)=WIC REPORT、(日報)=薬事日報、(薬ニュ)=薬事ニュース、(薬新)=薬局新聞