m3.com トップ > 臨床ニュース > ヒトゲノムの80%に機能あり

臨床ニュース

↓関連ニュースリストへ

ヒトゲノムの80%に機能あり ヒトゲノム解析の国際プロジェクト「ENCODE」が成果を発表

2012年9月6日 理化学研究所  カテゴリ: 一般内科疾患一般外科疾患その他

理化学研究所は9月6日、最大級の国際ヒトゲノム解析プロジェクト「ENCODE(TheEncyclopediaofDNAElements)」で、ゲノムの80%に生物的機能が存在することを証明したと報告した。たんぱく質をコードする領域のみならず、それ以外の領域もヒストン修飾やエンハンサーといった生命維持にとって重要な機能を担っている。これらの多様な分子の同定と機能の解明にも着目しながら解析を行った。ENCODEは、米国立ヒトゲノム研究所が2003年に立ち上げたプロジェクト。米国、英国、スペイン、シン...

この記事は会員限定コンテンツです。
ログイン、または会員登録いただくと、続きがご覧になれます。

※ニュースソース略称:(NEJM)=New England Journal of Medicine、(JAMA)=Journal of the American Medical Association、(Ann Intern Med)=Annals of Internal Medicine、(BMJ)=British Medical Journal、(Ann Surg)=Annals of Surgery、(共同)=共同通信社、(毎日)=毎日新聞社、(読売)=読売新聞、(朝日)=朝日新聞、(WCR)=WIC REPORT、(日報)=薬事日報、(薬ニュ)=薬事ニュース、(薬新)=薬局新聞