m3.com トップ > 臨床ニュース > FDG-PETがん検診ガイド改訂

臨床ニュース

↓関連ニュースリストへ

FDG-PETがん検診ガイド改訂 受診者への指導内容の一部に変更加える

2012年10月2日 日本核医学会  カテゴリ: 検査に関わる問題その他

日本核医学会は9月26日、「FDG-PETがん検診ガイドライン2012マイナー改訂版」をホームページに公開した。健常者を対象として、放射性医薬品FDG(フルオロデオキシグルコース)によるPET癌検診を実施する際、医療従事者が考慮すべき事項をまとめた指針である。ガイドラインは16の章立てになっており、変更点は、「13.被曝管理についてC.介護者、診療行為の対象者以外の者、一般公衆に対する被曝線量の軽減化」(32ページ)内の1点のみ。FDG-PET癌検診を受けた人への指示内容の一つとして、「投与後2...

この記事は会員限定コンテンツです。
ログイン、または会員登録いただくと、続きがご覧になれます。

※ニュースソース略称:(NEJM)=New England Journal of Medicine、(JAMA)=Journal of the American Medical Association、(Ann Intern Med)=Annals of Internal Medicine、(BMJ)=British Medical Journal、(Ann Surg)=Annals of Surgery、(共同)=共同通信社、(毎日)=毎日新聞社、(読売)=読売新聞、(朝日)=朝日新聞、(WCR)=WIC REPORT、(日報)=薬事日報、(薬ニュ)=薬事ニュース、(薬新)=薬局新聞