m3.com トップ > 臨床ニュース > 術後の回復促進、日本版が始動

臨床ニュース

↓関連ニュースリストへ

術後の回復促進、日本版が始動 4つの理念に対応した文献リスト作成「ESSENSEプロジェクト」

2012年12月18日 日本外科代謝栄養学会  カテゴリ: 一般外科疾患その他

日本外科代謝栄養学会は12月17日、術後の回復促進に必要な情報を提供するプロジェクト「ESSENSE(ESsentialStrategyforEarlyNormalizationafterSurgerywithpatient'sExcellentsatisfaction)」のウェブページを設置した。当プロジェクトの目的は、手術安全性の向上と患者満足を実現しつつ、術後の回復促進対策に必要な、科学的根拠に基づく情報を提供すること。今回、4つの基本理念を示している。(1)生体侵襲反応の軽減、(2)身体...

この記事は会員限定コンテンツです。
ログイン、または会員登録いただくと、続きがご覧になれます。

※ニュースソース略称:(NEJM)=New England Journal of Medicine、(JAMA)=Journal of the American Medical Association、(Ann Intern Med)=Annals of Internal Medicine、(BMJ)=British Medical Journal、(Ann Surg)=Annals of Surgery、(共同)=共同通信社、(毎日)=毎日新聞社、(読売)=読売新聞、(朝日)=朝日新聞、(WCR)=WIC REPORT、(日報)=薬事日報、(薬ニュ)=薬事ニュース、(薬新)=薬局新聞