m3.com トップ > 臨床ニュース > 紙媒体の学会誌、要りますか?

臨床ニュース

↓関連ニュースリストへ

紙媒体の学会誌、要りますか? 日本外科学会雑誌のニーズ調査を開始

2013年1月16日 日本外科学会  カテゴリ: 一般外科疾患その他

日本外科学会の國土典宏理事長、古森公浩邦文誌編集委員長らは1月16日、紙媒体の邦文学会誌『日本外科学会雑誌』に対する学会員のニーズを調べるアンケートを開始した。社会の流れとして、これまで邦文誌で提供してきた情報は、学会ホームページや関連サイトで簡単に入手できるようになってきたため。今回の検討対象となる邦文誌は1900年に発刊。1996年に掲載内容を刷新し、学術集会の記録、生涯教育のための総説、会員への連絡などを主にしていた。原著論文の受付は1994年に中止し、英文誌への投稿を推奨している。一方、...

この記事は会員限定コンテンツです。
ログイン、または会員登録いただくと、続きがご覧になれます。

※ニュースソース略称:(NEJM)=New England Journal of Medicine、(JAMA)=Journal of the American Medical Association、(Ann Intern Med)=Annals of Internal Medicine、(BMJ)=British Medical Journal、(Ann Surg)=Annals of Surgery、(共同)=共同通信社、(毎日)=毎日新聞社、(読売)=読売新聞、(朝日)=朝日新聞、(WCR)=WIC REPORT、(日報)=薬事日報、(薬ニュ)=薬事ニュース、(薬新)=薬局新聞