m3.com トップ > 臨床ニュース > 高齢者のめまいは、まず運動!◆Vol.3【臨床道場】

臨床ニュース

↓関連ニュースリストへ

高齢者のめまいは、まず運動!◆Vol.3【臨床道場】 薬は減量し、必要最低限に

倉島一浩(くらしま・かずひろ)氏山王病院耳鼻咽喉科副部長/国際医療福祉大学准教授1990年に慶應義塾大学医学部を卒業するとともに、同大の耳鼻咽喉科学教室に入局。慶應義塾大学病院、国立栃木病院、東京都済生会中央病院を経て、1998年に山王病院耳鼻咽喉科に着任。2010年に国際医療福祉大学准教授、2011年から山王病院耳鼻咽喉科副部長となる。専門は、めまい、顔面神経麻痺、聴神経腫瘍などを含む神経耳科。――では次に、高齢者のめまいの問題についてお聞かせください。高齢者のめまいでは、一つの病巣・病態だけ...

この記事は会員限定コンテンツです。
ログイン、または会員登録いただくと、続きがご覧になれます。

※ニュースソース略称:(NEJM)=New England Journal of Medicine、(JAMA)=Journal of the American Medical Association、(Ann Intern Med)=Annals of Internal Medicine、(BMJ)=British Medical Journal、(Ann Surg)=Annals of Surgery、(共同)=共同通信社、(毎日)=毎日新聞社、(読売)=読売新聞、(朝日)=朝日新聞、(WCR)=WIC REPORT、(日報)=薬事日報、(薬ニュ)=薬事ニュース、(薬新)=薬局新聞