m3.com トップ > 臨床ニュース > 日外会誌、若年2割「読まない」

臨床ニュース

↓関連ニュースリストへ

日外会誌、若年2割「読まない」 過半数が「紙媒体をなくし電子版」希望

2013年5月7日 日本外科学会  カテゴリ: 一般外科疾患その他

日本外科学会の國土典宏理事長は、隔月で発行している和文誌『日本外科学会雑誌』(日外会誌)に対する学会員のニーズを調べるアンケートを実施し、このたび報告書を公開した。20-40歳の回答者の6割が「電子版への移行」を希望し、2割は現行の雑誌をほとんど読んでいないという実態が明らかになった。アンケートは今年1月16日から2月15日にかけて実施し、6020人が回答。一部の回答では「20-40歳(若年層)」「40-60歳(中年層)」「60歳以上(高齢層)」の3つの年代に分けて解説している。年代別に違いが顕...

この記事は会員限定コンテンツです。
ログイン、または会員登録いただくと、続きがご覧になれます。

※ニュースソース略称:(NEJM)=New England Journal of Medicine、(JAMA)=Journal of the American Medical Association、(Ann Intern Med)=Annals of Internal Medicine、(BMJ)=British Medical Journal、(Ann Surg)=Annals of Surgery、(共同)=共同通信社、(毎日)=毎日新聞社、(読売)=読売新聞、(朝日)=朝日新聞、(WCR)=WIC REPORT、(日報)=薬事日報、(薬ニュ)=薬事ニュース、(薬新)=薬局新聞