m3.com トップ > 臨床ニュース > 化粧品で白斑、患者向けQ&A集

臨床ニュース

↓関連ニュースリストへ

化粧品で白斑、患者向けQ&A集 学会が24の質問に答える

日本皮膚科学会ロドデノール含有化粧品の安全性に関する特別委員会(委員長:松永佳世子氏)は8月1日、美白成分ロドデノール(4-(4-ヒドロキシフェニル)-2-ブタノール)を含む化粧品の使用後に色素脱失を起こした患者に、原因や対策を説明するためのQ&A集を作成し、ホームページで公開した。Q&A集では、「どうして色が抜けるのか」「診療は自費か」「遮光は必要か」「化粧をしていいか」といった24の質問に答えている。例えば、白斑は化粧品の使用中止後、特に治療しなくても6-12カ月以上かけて色素が回復し、面積...

この記事は会員限定コンテンツです。
ログイン、または会員登録いただくと、続きがご覧になれます。

※ニュースソース略称:(NEJM)=New England Journal of Medicine、(JAMA)=Journal of the American Medical Association、(Ann Intern Med)=Annals of Internal Medicine、(BMJ)=British Medical Journal、(Ann Surg)=Annals of Surgery、(共同)=共同通信社、(毎日)=毎日新聞社、(読売)=読売新聞、(朝日)=朝日新聞、(WCR)=WIC REPORT、(日報)=薬事日報、(薬ニュ)=薬事ニュース、(薬新)=薬局新聞