m3.com トップ > 臨床ニュース > 大阪の「かぎたばこ」禁止を

臨床ニュース

↓関連ニュースリストへ

大阪の「かぎたばこ」禁止を 日本禁煙学会が国に要望書を提出

2013年9月2日 m3.com編集部  カテゴリ: 一般内科疾患呼吸器疾患循環器疾患

日本禁煙学会の作田学理事長は8月30日、大阪市内の一部販売店で販売を開始している無煙タバコ「ゼロスタイルスヌース」の製造販売中止を求める要望書を麻生太郎財務大臣と田村憲久厚生労働大臣宛に提出した。「ゼロスタイルスヌース」は、唇と歯肉の間に挟んで用いる煙の出ないたばこで、「かぎたばこ」とも呼ばれている。要望書によると、スウェーデンを除く欧州連合27カ国では販売が禁止されている。禁止の理由として、膵臓癌、口腔癌、食道癌などの発癌性、歯周病、う蝕、歯の喪失、歯肉退縮、早産、妊娠高血圧症候群を引き起こす...

この記事は会員限定コンテンツです。
ログイン、または会員登録いただくと、続きがご覧になれます。

※ニュースソース略称:(NEJM)=New England Journal of Medicine、(JAMA)=Journal of the American Medical Association、(Ann Intern Med)=Annals of Internal Medicine、(BMJ)=British Medical Journal、(Ann Surg)=Annals of Surgery、(共同)=共同通信社、(毎日)=毎日新聞社、(読売)=読売新聞、(朝日)=朝日新聞、(WCR)=WIC REPORT、(日報)=薬事日報、(薬ニュ)=薬事ニュース、(薬新)=薬局新聞