m3.com トップ > 臨床ニュース > 外来インスリン導入、計算不要 【実名・臨床道場】

臨床ニュース

↓関連ニュースリストへ

外来インスリン導入、計算不要 【実名・臨床道場】 成功の秘訣は4単位から、急がず安全に

「外来インスリン療法」の第一人者、東邦大学糖尿病・代謝・内分泌学分野教授の弘世貴久氏が登場。10年以上にわたる外来インスリン療法の経験を基に、導入から導入後のステップアップまで、外来インスリン療法成功の秘訣を語る。(聞き手・まとめ:酒井夏子、m3.com編集部)弘世貴久(ひろせ・たかひさ)氏東邦大学医学部内科学講座糖尿病・代謝・内分泌学分野教授1985年に大阪医科大学を卒業。大阪大学医学部第三内科での研修を経て、渡米。米国国立衛生研究所(NIH)研究員として勤務。1997年に帰国後、西宮中央市立...

この記事は会員限定コンテンツです。
ログイン、または会員登録いただくと、続きがご覧になれます。

※ニュースソース略称:(NEJM)=New England Journal of Medicine、(JAMA)=Journal of the American Medical Association、(Ann Intern Med)=Annals of Internal Medicine、(BMJ)=British Medical Journal、(Ann Surg)=Annals of Surgery、(共同)=共同通信社、(毎日)=毎日新聞社、(読売)=読売新聞、(朝日)=朝日新聞、(WCR)=WIC REPORT、(日報)=薬事日報、(薬ニュ)=薬事ニュース、(薬新)=薬局新聞