m3.com トップ > 臨床ニュース > 不必要な皮膚処置、発表 【米国皮膚科学会】

臨床ニュース 米国学会短信

↓関連ニュースリストへ

不必要な皮膚処置、発表 【米国皮膚科学会】 限りある医療資源の効果的な活用呼びかけ

米国皮膚科学会(AAD)は10月29日、米国内科専門医認定機構財団によるChoosingWisely(賢い選択)キャンペーンの一環として、必ずしも必要ではない皮膚科領域の処置や治療のリストを発表した。リストの項目はAADの作業部会が選定。濫用または誤用の可能性が高い処置、質の向上が必要な治療、エビデンスに基づく研究の余地がある分野などを特定した。最終リストは、同学会の科学研究評議会と理事会が審査し承認した。リストに挙がったのは、(1)真菌感染が確認されていない爪真菌症に対する抗真菌薬投与(2)初...

この記事は会員限定コンテンツです。
ログイン、または会員登録いただくと、続きがご覧になれます。

※ニュースソース略称:(NEJM)=New England Journal of Medicine、(JAMA)=Journal of the American Medical Association、(Ann Intern Med)=Annals of Internal Medicine、(BMJ)=British Medical Journal、(Ann Surg)=Annals of Surgery、(共同)=共同通信社、(毎日)=毎日新聞社、(読売)=読売新聞、(朝日)=朝日新聞、(WCR)=WIC REPORT、(日報)=薬事日報、(薬ニュ)=薬事ニュース、(薬新)=薬局新聞