m3.com トップ > 臨床ニュース > がんリハビリの初ガイドライン、HP公開

臨床ニュース

↓関連ニュースリストへ

がんリハビリの初ガイドライン、HP公開 癌種別に必要性や効果を詳解

日本リハビリテーション医学会は4月25日、「がんのリハビリテーションガイドライン」をホームページ上に掲載した。同医学会のがんのリハビリテーションガイドライン策定委員会が2013年4月に作成したガイドラインだ。ガイドラインでは、まず癌医療をめぐる問題点として、「がんあるいはその治療過程において受けた身体的なダメージに対しては、積極的に対応がなされてこなかった」と指摘、その原因として、癌患者のリハビリテーションに関する包括的なガイドラインが存在せず、適切なリハビリプログラムが組み立てられないことを挙...

この記事は会員限定コンテンツです。
ログイン、または会員登録いただくと、続きがご覧になれます。

※ニュースソース略称:(NEJM)=New England Journal of Medicine、(JAMA)=Journal of the American Medical Association、(Ann Intern Med)=Annals of Internal Medicine、(BMJ)=British Medical Journal、(Ann Surg)=Annals of Surgery、(共同)=共同通信社、(毎日)=毎日新聞社、(読売)=読売新聞、(朝日)=朝日新聞、(WCR)=WIC REPORT、(日報)=薬事日報、(薬ニュ)=薬事ニュース、(薬新)=薬局新聞