m3.com トップ > 臨床ニュース > FDA「モルセレーター控えよ」

臨床ニュース

↓関連ニュースリストへ

FDA「モルセレーター控えよ」 子宮筋腫摘出時に癌の拡散リスク

日本産科婦人科学会は5月12日、腹腔鏡下で子宮や筋腫を摘出する際、組織を細切りして除去しやすくする機器「電動式モルセレーター」の使用を控えるよう求める米国食品医薬品局(FDA)の安全性通知(4月17日付け)を紹介した。FDAはモルセレーター使用により、癌細胞を他組織に広げてしまうリスクを懸念し、代替法の検討を推奨。膣式子宮摘出術には、腹腔鏡や腹部子宮摘出術と同等以上の結果を出せるエビデンスがあり、カテーテルによる子宮動脈塞栓術や高強度集束超音波術、薬物療法などの選択肢もあると説明。医療従事者に対...

この記事は会員限定コンテンツです。
ログイン、または会員登録いただくと、続きがご覧になれます。

関連する臨床ニュース

※ニュースソース略称:(NEJM)=New England Journal of Medicine、(JAMA)=Journal of the American Medical Association、(Ann Intern Med)=Annals of Internal Medicine、(BMJ)=British Medical Journal、(Ann Surg)=Annals of Surgery、(共同)=共同通信社、(毎日)=毎日新聞社、(読売)=読売新聞、(朝日)=朝日新聞、(WCR)=WIC REPORT、(日報)=薬事日報、(薬ニュ)=薬事ニュース、(薬新)=薬局新聞