m3.com トップ > 臨床ニュース > C型肝炎治療指針の改訂版公表

臨床ニュース

↓関連ニュースリストへ

C型肝炎治療指針の改訂版公表 日本肝臓学会、テラプレビルの適応追加を記載

2014年10月24日 日本肝臓学会  カテゴリ: 消化器疾患感染症その他

日本肝臓学会はこのほど、C型肝炎治療ガイドラインの改訂第3.1版をホームページ上で公開した。2014年9月に第3版をまとめたばかりだが、同月にゲノタイプ2型再治療例への適応が追加となったテラプレビル(商品名テラビック)に関する項目を追記した。全文が閲覧でき、同学会では新たな治療薬の使用と対象症例の選択には高度な専門性が必要として積極的な活用を呼び掛けている。第3.1版では、テラプレビルの項でゲノタイプ2型の前治療再燃例と無効例について、国内第3相臨床試験の成績などが追加記載された。推奨項目でもエ...

この記事は会員限定コンテンツです。
ログイン、または会員登録いただくと、続きがご覧になれます。

※ニュースソース略称:(NEJM)=New England Journal of Medicine、(JAMA)=Journal of the American Medical Association、(Ann Intern Med)=Annals of Internal Medicine、(BMJ)=British Medical Journal、(Ann Surg)=Annals of Surgery、(共同)=共同通信社、(毎日)=毎日新聞社、(読売)=読売新聞、(朝日)=朝日新聞、(WCR)=WIC REPORT、(日報)=薬事日報、(薬ニュ)=薬事ニュース、(薬新)=薬局新聞