m3.com トップ > 臨床ニュース > 治療決定のキーパーソンは誰か【実名臨床道場】

臨床ニュース

↓関連ニュースリストへ

治療決定のキーパーソンは誰か【実名臨床道場】 テーマ1◇診察時の説明義務

2014年10月28日 臨床道場  カテゴリ: その他

最高裁がまとめた司法統計年報によると、医療関係訴訟の新規件数はピークに達した2004年の1110件からは減少傾向にあるが、いったん訴えられた医師や医療機関が受けるダメージは計り知れない。日常診療の中でのわずかな行き違いが訴訟に発展することは決してまれではない。弁護士で医師免許を持つ中村・平井・田邉法律事務所の田邉昇氏に、診察時の説明で訴訟リスクを回避するコツを尋ねた。(聞手・まとめ:森圭吾、m3.com編集部)医師側に金を払わせるための便利なツール――医学的な専門知識を持たない患者には、どのよう...

この記事は会員限定コンテンツです。
ログイン、または会員登録いただくと、続きがご覧になれます。

※ニュースソース略称:(NEJM)=New England Journal of Medicine、(JAMA)=Journal of the American Medical Association、(Ann Intern Med)=Annals of Internal Medicine、(BMJ)=British Medical Journal、(Ann Surg)=Annals of Surgery、(共同)=共同通信社、(毎日)=毎日新聞社、(読売)=読売新聞、(朝日)=朝日新聞、(WCR)=WIC REPORT、(日報)=薬事日報、(薬ニュ)=薬事ニュース、(薬新)=薬局新聞