m3.com トップ > 臨床ニュース > 人工呼吸離脱プロトコルを公開

臨床ニュース

↓関連ニュースリストへ

人工呼吸離脱プロトコルを公開 日本集中治療医など3学会がパブコメ募集

2014年11月20日 日本集中治療医学会  カテゴリ: 呼吸器疾患救急その他

日本集中治療医学会と日本呼吸療法医学会、日本クリティカルケア看護学会は11月15日、3学会合同人工呼吸器離脱プロトコル案を公表した。人工呼吸器の装着期間が遷延するほど患者の予後が悪化するとして、適切に早期離脱させる手順などが示してある。12月31日までパブリックコメントを募集しており、日本集中治療医学会事務局が電子メールで受け付けている。同案は、人工呼吸器離脱に関わる医療従事者が他職種チームとして標準的な介入が行えるようになることを目指している。プロトコルの導入と運用に際しては、各施設の医療従事...

この記事は会員限定コンテンツです。
ログイン、または会員登録いただくと、続きがご覧になれます。

※ニュースソース略称:(NEJM)=New England Journal of Medicine、(JAMA)=Journal of the American Medical Association、(Ann Intern Med)=Annals of Internal Medicine、(BMJ)=British Medical Journal、(Ann Surg)=Annals of Surgery、(共同)=共同通信社、(毎日)=毎日新聞社、(読売)=読売新聞、(朝日)=朝日新聞、(WCR)=WIC REPORT、(日報)=薬事日報、(薬ニュ)=薬事ニュース、(薬新)=薬局新聞