m3.com トップ > 臨床ニュース > 重症筋無力症診療指針を公開

臨床ニュース

↓関連ニュースリストへ

重症筋無力症診療指針を公開 日本神経学会がホームページで

2014年11月21日 日本神経学会  カテゴリ: 小児科疾患神経内科疾患その他

日本神経学会はこのほど、重症筋無力症(MG)診療ガイドライン2014をホームページで公開した。今回の指針では、高用量ステロイドの漫然とした長期投与に慎重な姿勢を示し、治療初期から強めの免疫療法で短期間に症状を改善させることを推奨、疾患概念や治療各論、小児期発症などを53のクリニカルクエスチョン(CQ)を交えて解説している。同指針では、治療法の改訂ポイントをステロイドの使用法と胸腺摘除の適応と解説している。これまでの全身型MG治療では、胸腺腫の有無にかかわらず胸腺を摘除し、副腎皮質ステロイドを増量...

この記事は会員限定コンテンツです。
ログイン、または会員登録いただくと、続きがご覧になれます。

※ニュースソース略称:(NEJM)=New England Journal of Medicine、(JAMA)=Journal of the American Medical Association、(Ann Intern Med)=Annals of Internal Medicine、(BMJ)=British Medical Journal、(Ann Surg)=Annals of Surgery、(共同)=共同通信社、(毎日)=毎日新聞社、(読売)=読売新聞、(朝日)=朝日新聞、(WCR)=WIC REPORT、(日報)=薬事日報、(薬ニュ)=薬事ニュース、(薬新)=薬局新聞