m3.com トップ > 臨床ニュース > 小児咳嗽診療指針改訂へ意見募集

臨床ニュース

↓関連ニュースリストへ

小児咳嗽診療指針改訂へ意見募集 日本小児呼吸器学会、次回に向け意見蓄積へ

日本小児呼吸器学会はこのほど、小児の咳嗽診療ガイドラインの改訂に向けて意見募集を開始した。同指針は2014年4月に改訂されたばかりだが、次回改訂に備え会員から盛り込むべき項目や検討する必要がある課題の集約作業に着手する。学会事務局がメールで募集しており、独協医科大学病院小児科准教授の吉原重美氏が委員長を務める小児の咳嗽診療ガイドライン委員会の責任で取りまとめる。【関連リンク】「小児の咳嗽診療ガイドライン」における意見募集について

この記事は会員限定コンテンツです。
ログイン、または会員登録いただくと、続きがご覧になれます。

※ニュースソース略称:(NEJM)=New England Journal of Medicine、(JAMA)=Journal of the American Medical Association、(Ann Intern Med)=Annals of Internal Medicine、(BMJ)=British Medical Journal、(Ann Surg)=Annals of Surgery、(共同)=共同通信社、(毎日)=毎日新聞社、(読売)=読売新聞、(朝日)=朝日新聞、(WCR)=WIC REPORT、(日報)=薬事日報、(薬ニュ)=薬事ニュース、(薬新)=薬局新聞