m3.com トップ > 臨床ニュース > 長引く原因は治療か指導か【実名臨床道場】

臨床ニュース

↓関連ニュースリストへ

長引く原因は治療か指導か【実名臨床道場】 テーマ3◇症状持続

検査を受けて診断が確定し、治療薬を飲んでいても症状が持続しなかなか治らないと訴える患者は少なくない。その原因は医師が選択した治療にあるのか、それとも別の要因によるものなのか。川村内科診療所(横浜市)所長の川村昌嗣氏は、「患者指導に起因するケースは、決して少なくない」と指摘する。(聞き手・まとめ:森圭吾、m3.com編集部)川村昌嗣(かわむら・まさひで)氏1988年慶應義塾大学医学部卒、同大学内科学教室入局。神奈川警友会警友総合病院内科、慶應義塾大学老年科入局を経て、神奈川警友会けいゆう病院健診科...

この記事は会員限定コンテンツです。
ログイン、または会員登録いただくと、続きがご覧になれます。

※ニュースソース略称:(NEJM)=New England Journal of Medicine、(JAMA)=Journal of the American Medical Association、(Ann Intern Med)=Annals of Internal Medicine、(BMJ)=British Medical Journal、(Ann Surg)=Annals of Surgery、(共同)=共同通信社、(毎日)=毎日新聞社、(読売)=読売新聞、(朝日)=朝日新聞、(WCR)=WIC REPORT、(日報)=薬事日報、(薬ニュ)=薬事ニュース、(薬新)=薬局新聞