m3.com トップ > 臨床ニュース > 神経筋疾患・脊損呼吸リハ指針を公開

臨床ニュース

↓関連ニュースリストへ

神経筋疾患・脊損呼吸リハ指針を公開 日本リハビリテーション学会、ホームページからダウンロード可能に

日本リハビリテーション学会はこのほど、神経筋疾患・脊髄損傷の呼吸リハビリテーションガイドラインを公開した。2014年に発刊され、同策定委員会では神経筋疾患と脊髄損傷を共通の障害という点で整理した初のガイドラインとしている。呼吸リハビリテーションの活用に対する認識を広めることを目的としており、学会ホームページから無料でダウンロードすることができる。同ガイドラインの対象利用者は、神経筋疾患と脊髄損傷のうち、呼吸筋の麻痺や筋力低下に起因した呼吸障害を呈するか、その可能性を有する患者のリハビリテーション...

この記事は会員限定コンテンツです。
ログイン、または会員登録いただくと、続きがご覧になれます。

※ニュースソース略称:(NEJM)=New England Journal of Medicine、(JAMA)=Journal of the American Medical Association、(Ann Intern Med)=Annals of Internal Medicine、(BMJ)=British Medical Journal、(Ann Surg)=Annals of Surgery、(共同)=共同通信社、(毎日)=毎日新聞社、(読売)=読売新聞、(朝日)=朝日新聞、(WCR)=WIC REPORT、(日報)=薬事日報、(薬ニュ)=薬事ニュース、(薬新)=薬局新聞