m3.com トップ > 臨床ニュース > 自己免疫性肝炎診療指針を公開

臨床ニュース

↓関連ニュースリストへ

自己免疫性肝炎診療指針を公開 Mindsがホームページに無料掲載に

医療情報サービス(Minds)はこのほど、自己免疫性肝炎(AIH)診療ガイドラインをホームページで無料公開した。AIHの診断や管理、治療方針決定までの手順などを分かりやすく解説しており、厚労省研究事業「難治性の肝・胆道疾患に関する調査研究」班が作成した。対象は、AIH診療に携わる一般内科医、消化器・肝臓医、肝臓専門医などとなっている。同ガイドラインは、基本的事項から診断、薬物治療、患者の経過観察、肝移植、小児の6項目にわたり、54のクリニカルクエスチョン(CQ)を用いて説明。指針で示す根拠となる...

この記事は会員限定コンテンツです。
ログイン、または会員登録いただくと、続きがご覧になれます。

※ニュースソース略称:(NEJM)=New England Journal of Medicine、(JAMA)=Journal of the American Medical Association、(Ann Intern Med)=Annals of Internal Medicine、(BMJ)=British Medical Journal、(Ann Surg)=Annals of Surgery、(共同)=共同通信社、(毎日)=毎日新聞社、(読売)=読売新聞、(朝日)=朝日新聞、(WCR)=WIC REPORT、(日報)=薬事日報、(薬ニュ)=薬事ニュース、(薬新)=薬局新聞