m3.com トップ > 臨床ニュース > 麻酔医に必要なのは視野の広さ【実名臨床道場】

臨床ニュース

↓関連ニュースリストへ

麻酔医に必要なのは視野の広さ【実名臨床道場】 テーマ3◇麻酔科医のこれから

2015年5月20日 臨床道場  カテゴリ: 一般外科疾患投薬に関わる問題

手術室の麻酔医は、患者の全身管理はもちろん、心停止などの緊急事態に対応するマネジメント力が問われる。経営学修士(MBA)を修得した愛知医科大学麻酔科教授の藤原祥裕氏は、ビジネスマネジメントの視点で医療現場を見つめることで従来とは違った考えを得るに至った。「麻酔医に必要なのは視野の広さ」という言葉の真意を尋ねた。(聞き手・まとめ:森圭吾、m3.com編集部)5月20日よりm3.comJ-Doctors「実名臨床道場/麻酔編」がスタートします。藤原氏へのご質問やご意見はこちらから⇒実名臨床道場へ藤原...

この記事は会員限定コンテンツです。
ログイン、または会員登録いただくと、続きがご覧になれます。

※ニュースソース略称:(NEJM)=New England Journal of Medicine、(JAMA)=Journal of the American Medical Association、(Ann Intern Med)=Annals of Internal Medicine、(BMJ)=British Medical Journal、(Ann Surg)=Annals of Surgery、(共同)=共同通信社、(毎日)=毎日新聞社、(読売)=読売新聞、(朝日)=朝日新聞、(WCR)=WIC REPORT、(日報)=薬事日報、(薬ニュ)=薬事ニュース、(薬新)=薬局新聞