m3.com トップ > 臨床ニュース > 発熱に悪寒戦慄、胸痛の薬物中毒女性【研修最前線】

臨床ニュース 研修最前線

↓関連ニュースリストへ

発熱に悪寒戦慄、胸痛の薬物中毒女性【研修最前線】
順天堂大学医学部総合診療科 2015年研修医セミナー第1週「NEJMケースレポート」-Vol.1.1

2015年6月16日 研修最前線  カテゴリ: 一般内科疾患感染症救急

「研修最前線」では新たに、順天堂大学医学部総合診療科の熱気あふれるカンファレンスの模様を伝える連載を開始する。昨年、臨床研修マッチングで大学病院本院の定員充足率が100%となり、順位を大きく上げた順天堂大学。なかでも『総合診療科』は、2017年度から19番目の基本領域の専門医に新たに位置付けられ、注目が集まる。同科では、土曜日の午前8時から、研修医と医局員を対象に「NEJMケースレポート」を開催。医局員が持ち回りで、TheNewEnglandJournalofMedicineから症例を提示し、暫...

この記事は会員限定コンテンツです。
ログイン、または会員登録いただくと、続きがご覧になれます。

※ニュースソース略称:(NEJM)=New England Journal of Medicine、(JAMA)=Journal of the American Medical Association、(Ann Intern Med)=Annals of Internal Medicine、(BMJ)=British Medical Journal、(Ann Surg)=Annals of Surgery、(共同)=共同通信社、(毎日)=毎日新聞社、(読売)=読売新聞、(朝日)=朝日新聞、(WCR)=WIC REPORT、(日報)=薬事日報、(薬ニュ)=薬事ニュース、(薬新)=薬局新聞