m3.com トップ > 臨床ニュース > 血液専門医テキストを改訂

臨床ニュース

↓関連ニュースリストへ

血液専門医テキストを改訂 日本血液学会、研修カリキュラムに即した構成

2015年6月15日 日本血液学会  カテゴリ: 血液疾患その他

日本血液学会はこのほど、血液専門医テキストの改訂第2版を発刊した。血液専門医の研修カリキュラムに即し、「造血システムと腫瘍化」、「止血機構」、「主な兆候と検査値異常」など16章で構成、血液学の基本を網羅した内容となっている。血液専門医テキストは2011年に初版が発行され、今回は4年ぶりの改訂となる。全16章の中では薬物、放射線、脾摘術による治療法や輸血の実際を解説しているほか、白血球系疾患や赤血球系疾患、血栓・止血疾患など疾患の各論的知識を確認できるようにした。過去の血液専門医試験で出題された問...

この記事は会員限定コンテンツです。
ログイン、または会員登録いただくと、続きがご覧になれます。

※ニュースソース略称:(NEJM)=New England Journal of Medicine、(JAMA)=Journal of the American Medical Association、(Ann Intern Med)=Annals of Internal Medicine、(BMJ)=British Medical Journal、(Ann Surg)=Annals of Surgery、(共同)=共同通信社、(毎日)=毎日新聞社、(読売)=読売新聞、(朝日)=朝日新聞、(WCR)=WIC REPORT、(日報)=薬事日報、(薬ニュ)=薬事ニュース、(薬新)=薬局新聞