m3.com トップ > 臨床ニュース > 術後感染予防抗菌薬指針案を公表

臨床ニュース

↓関連ニュースリストへ

術後感染予防抗菌薬指針案を公表 日本化学療法学会がパブコメ募集

日本化学療法学会は、「術後感染予防抗菌薬適正使用のための実践ガイドライン」のドラフト版を公表し、パブリックコメントを募集している。欧米で推奨されている短期投与を日本でも拡大解釈して推奨することを避け、予防的抗菌薬の使用実態を考慮した投与期間の勧告を目指したという。意見募集の締め切りは2015年9月14日午後5時までで、同学会事務局が電子メールで受け付けている。ドラフト版は、日本化学療法学会と日本外科感染症学会が作成した。公表されたのは「総論」と「各論」で、総論では目的や適応、予防抗菌薬の選択基準...

この記事は会員限定コンテンツです。
ログイン、または会員登録いただくと、続きがご覧になれます。

※ニュースソース略称:(NEJM)=New England Journal of Medicine、(JAMA)=Journal of the American Medical Association、(Ann Intern Med)=Annals of Internal Medicine、(BMJ)=British Medical Journal、(Ann Surg)=Annals of Surgery、(共同)=共同通信社、(毎日)=毎日新聞社、(読売)=読売新聞、(朝日)=朝日新聞、(WCR)=WIC REPORT、(日報)=薬事日報、(薬ニュ)=薬事ニュース、(薬新)=薬局新聞