m3.com トップ > 臨床ニュース > 献血アルブミン“化血研”が欠品に

臨床ニュース

↓関連ニュースリストへ

献血アルブミン“化血研”が欠品に 出荷差し止め処分で在庫払底

2015年8月28日 m3.com編集部  カテゴリ: 一般外科疾患救急投薬に関わる問題

化学及血清療法研究所が製造販売する血漿分画製剤12製品26品目が出荷停止の行政指導を受けている問題で、同研究所と販売元のアステラス製薬は8月25日、「人血清アルブミン」(商品名:献血アルブミン“化血研”)の在庫が欠品したと発表した。同社などは、代替製品の一覧を示すなどして医療従事者に周知しているが、いずれも限られた原料から製造されているため事前に特約店へ確認するよう求めている。化血研は、2015年6月5日付で、厚生労働省から承認書と異なる製造方法で製造していたことを指摘され、出荷停止の指導を受け...

この記事は会員限定コンテンツです。
ログイン、または会員登録いただくと、続きがご覧になれます。

※ニュースソース略称:(NEJM)=New England Journal of Medicine、(JAMA)=Journal of the American Medical Association、(Ann Intern Med)=Annals of Internal Medicine、(BMJ)=British Medical Journal、(Ann Surg)=Annals of Surgery、(共同)=共同通信社、(毎日)=毎日新聞社、(読売)=読売新聞、(朝日)=朝日新聞、(WCR)=WIC REPORT、(日報)=薬事日報、(薬ニュ)=薬事ニュース、(薬新)=薬局新聞