m3.com トップ > 臨床ニュース > 非静脈瘤上部消化管出血の内視鏡診療指針公開

臨床ニュース

↓関連ニュースリストへ

非静脈瘤上部消化管出血の内視鏡診療指針公開 日本消化器内視鏡学会がホームページで無料公開

日本消化器内視鏡学会はこのほど、「非静脈瘤性上部消化管出血における内視鏡診療ガイドライン」をホームページで無料公開した。構成を上部消化管出血の評価と初期治療、さらに上部消化管出血を消化性潰瘍とそれ以外に大別し、内視鏡的止血法やその後の管理を紹介している。上部消化管出血の成因は静脈瘤に起因するものとそれ以外に分類され、同ガイドラインは後者を対象としており、大半は胃十二指腸潰瘍からの出血とされている。エビデンスレベルと推奨度は、医療情報サービス(Minds)の推奨グレードに準じ、それぞれⅠ‐Ⅵの7段...

この記事は会員限定コンテンツです。
ログイン、または会員登録いただくと、続きがご覧になれます。

※ニュースソース略称:(NEJM)=New England Journal of Medicine、(JAMA)=Journal of the American Medical Association、(Ann Intern Med)=Annals of Internal Medicine、(BMJ)=British Medical Journal、(Ann Surg)=Annals of Surgery、(共同)=共同通信社、(毎日)=毎日新聞社、(読売)=読売新聞、(朝日)=朝日新聞、(WCR)=WIC REPORT、(日報)=薬事日報、(薬ニュ)=薬事ニュース、(薬新)=薬局新聞