m3.com トップ > 臨床ニュース > 自己免疫性出血病 FXIII/13診断ガイド公表

臨床ニュース

↓関連ニュースリストへ

自己免疫性出血病 FXIII/13診断ガイド公表 日本血栓止血学会、パブリックコメントを募集

2015年10月2日 日本血栓止血学会  カテゴリ: 一般内科疾患血液疾患その他

日本血栓止血学会はこのほど、「自己免疫性出血病FXIII/13診断ガイド」の原案を公表し、パブリックコメントを募集している。2015年7月から、公的な医療費助成が始まった厚生労働省指定難病の同疾患に関する診断基準などが示されている。意見募集の締め切りは10月25日で、同疾患の学会診断基準作成委員会が電子メールで受け付けている。難病情報センターによると、自己免疫性出血病FXIII/13(AHFXIII/13)は凝固第XIII/13因子が遺伝以外の理由で著しく減少するため、自然や軽い打撲などで重い出...

この記事は会員限定コンテンツです。
ログイン、または会員登録いただくと、続きがご覧になれます。

※ニュースソース略称:(NEJM)=New England Journal of Medicine、(JAMA)=Journal of the American Medical Association、(Ann Intern Med)=Annals of Internal Medicine、(BMJ)=British Medical Journal、(Ann Surg)=Annals of Surgery、(共同)=共同通信社、(毎日)=毎日新聞社、(読売)=読売新聞、(朝日)=朝日新聞、(WCR)=WIC REPORT、(日報)=薬事日報、(薬ニュ)=薬事ニュース、(薬新)=薬局新聞