m3.com トップ > 臨床ニュース > 「産む施設の選び方」指摘受け改訂へ

臨床ニュース

↓関連ニュースリストへ

「産む施設の選び方」指摘受け改訂へ 日産婦など、「Baby+」に訂正文差し込み依頼

2015年12月4日 日本産婦人科医会  カテゴリ: 産婦人科疾患その他

日本産科婦人科学会(日産婦)はこのほど、お産に関する一般向け小冊子「Baby+お医者さんがつくった妊娠・出産の本」の中で、日本産婦人科医会が不適切と指摘していた「産む施設の選び方」に関する記載内容を、2016年の春をめどに改訂することを決めた。既に刷り上っている40万部については配布が滞れば甚大な損害が生じる恐れがあるとの指摘もあり、訂正文を差し込んで妊婦に配布するよう呼び掛けている。「Baby+」は、日産婦が妊娠・出産世代にフォーカスして監修した小冊子として2015年秋に発行した。この一部記載...

この記事は会員限定コンテンツです。
ログイン、または会員登録いただくと、続きがご覧になれます。

※ニュースソース略称:(NEJM)=New England Journal of Medicine、(JAMA)=Journal of the American Medical Association、(Ann Intern Med)=Annals of Internal Medicine、(BMJ)=British Medical Journal、(Ann Surg)=Annals of Surgery、(共同)=共同通信社、(毎日)=毎日新聞社、(読売)=読売新聞、(朝日)=朝日新聞、(WCR)=WIC REPORT、(日報)=薬事日報、(薬ニュ)=薬事ニュース、(薬新)=薬局新聞