m3.com トップ > 臨床ニュース > 精神障害の障害年金認定で申し入れ

臨床ニュース

↓関連ニュースリストへ

精神障害の障害年金認定で申し入れ 精神科七者懇談会、等級判定の指針案に「大きな危惧」

2015年12月10日 日本精神神経学会  カテゴリ: 精神科疾患その他

国立精神医療施設長会議などでつくる精神科七者懇談会はこのほど、「精神障害に係る障害年金認定についての申し入れ書」を厚生労働省に提出した。専門家の検討会で取りまとめられた「等級判定のガイドライン」案について、「大きな危惧を抱かざるを得ない」と主張。示された等級判定の目安が忠実に行われた場合、多くの受給者が十分な障害年金を受給できなくなる可能性があるとして、提示した4つの点を考慮するよう申し入れた。等級判定のガイドラインは、2015年2月から開催されている「精神・知的障害に係る障害年金の認定の地域差...

この記事は会員限定コンテンツです。
ログイン、または会員登録いただくと、続きがご覧になれます。

※ニュースソース略称:(NEJM)=New England Journal of Medicine、(JAMA)=Journal of the American Medical Association、(Ann Intern Med)=Annals of Internal Medicine、(BMJ)=British Medical Journal、(Ann Surg)=Annals of Surgery、(共同)=共同通信社、(毎日)=毎日新聞社、(読売)=読売新聞、(朝日)=朝日新聞、(WCR)=WIC REPORT、(日報)=薬事日報、(薬ニュ)=薬事ニュース、(薬新)=薬局新聞