m3.com トップ > 臨床ニュース > 高齢者の股関節骨折治療で学会提言【米国整形外科学会】

臨床ニュース 米国学会短信

↓関連ニュースリストへ

高齢者の股関節骨折治療で学会提言【米国整形外科学会】 AAOSが治療とリハビリに関するAUCを承認

米国整形外科学会(AAOS)は12月9日、骨折の再発防止のための術後指示、および高齢者における股関節骨折の治療とリハビリに関する適切使用基準(AppropriateUseCriteria;AUC)を承認したことを発表した。「高齢者における股関節骨折の治療に関する適切使用基準」では、起こり得る患者シナリオ30ケースについて、整形外科医を始め主要大学病院の医師、理学療法士らが検討。各シナリオを(1)適切(appropriate)、(2)適切な場合もある(maybeappropriate)、(3)適切...

この記事は会員限定コンテンツです。
ログイン、または会員登録いただくと、続きがご覧になれます。

※ニュースソース略称:(NEJM)=New England Journal of Medicine、(JAMA)=Journal of the American Medical Association、(Ann Intern Med)=Annals of Internal Medicine、(BMJ)=British Medical Journal、(Ann Surg)=Annals of Surgery、(共同)=共同通信社、(毎日)=毎日新聞社、(読売)=読売新聞、(朝日)=朝日新聞、(WCR)=WIC REPORT、(日報)=薬事日報、(薬ニュ)=薬事ニュース、(薬新)=薬局新聞