m3.com トップ > 臨床ニュース > 1型DM診断キット発売中止で注意喚起

臨床ニュース

↓関連ニュースリストへ

1型DM診断キット発売中止で注意喚起 日本糖尿病学会、切り替えに伴う測定値と基準値の変更で

日本糖尿病学会は、1型糖尿病体外診断用医薬品の抗GAD抗体測定キット「GADAb『コスミック』」が2015年12月末で販売中止となることを受け、他の測定法への切り替えに伴う測定値などの変更に注意するよう呼び掛けている。製造するコスミックコーポレーションが、従来の放射性免疫測定(RIA)法から放射性物質を用いない酵素免疫測定(ELISA)法の製品に統一するための措置で、ELISA法の特徴を解説する同社や各臨床検査センターの案内文を学会ホームページに掲載している。RIA法を用いるGADAb「コスミッ...

この記事は会員限定コンテンツです。
ログイン、または会員登録いただくと、続きがご覧になれます。

関連する臨床ニュース

※ニュースソース略称:(NEJM)=New England Journal of Medicine、(JAMA)=Journal of the American Medical Association、(Ann Intern Med)=Annals of Internal Medicine、(BMJ)=British Medical Journal、(Ann Surg)=Annals of Surgery、(共同)=共同通信社、(毎日)=毎日新聞社、(読売)=読売新聞、(朝日)=朝日新聞、(WCR)=WIC REPORT、(日報)=薬事日報、(薬ニュ)=薬事ニュース、(薬新)=薬局新聞