m3.com トップ > 臨床ニュース > 初の骨転移診療指針を公開

臨床ニュース

↓関連ニュースリストへ

初の骨転移診療指針を公開 日本臨床腫瘍学会、臓器ごとに骨転移治療を解説

医療情報サービス(Minds)はこのほど、日本臨床腫瘍学会がまとめた骨転移診療ガイドラインをオンラインで無料公開した。骨転移を主題とした初のガイドラインで、肺癌や乳癌、前立腺癌など臓器ごとの癌の骨転移治療に対する有効な薬物療法や骨転移患者へのリハビリテーションの有効性などを説明している。同ガイドラインは、骨転移診療に参加する医療提供者に対して標準的な診療の概要を示し、骨転移患者の診療プロセスや患者アウトカムの改善を目的としている。対象は成人で小児は除外。骨転移の病態や診断、治療とケアを総説で解説...

この記事は会員限定コンテンツです。
ログイン、または会員登録いただくと、続きがご覧になれます。

※ニュースソース略称:(NEJM)=New England Journal of Medicine、(JAMA)=Journal of the American Medical Association、(Ann Intern Med)=Annals of Internal Medicine、(BMJ)=British Medical Journal、(Ann Surg)=Annals of Surgery、(共同)=共同通信社、(毎日)=毎日新聞社、(読売)=読売新聞、(朝日)=朝日新聞、(WCR)=WIC REPORT、(日報)=薬事日報、(薬ニュ)=薬事ニュース、(薬新)=薬局新聞