m3.com トップ > 臨床ニュース > 虚血HFへのスタチン、LDLに関らず有益【JCS2016】

臨床ニュース

↓関連ニュースリストへ

虚血HFへのスタチン、LDLに関らず有益【JCS2016】 CHART-2研究、日本人でも「Fire & Forget」を否定せず

虚血性心疾患を伴う心不全患者に対する強化スタチン療法は、LDLコレステロール(LDL-C)の目標値到達に関わらず予後改善に有益なことが、東北地方の大規模観察研究CHART-2から報告された。東北大学循環器内科学の及川卓也氏らが第80回日本循環器学会(3月18-20日、仙台市)で発表した報告で、脂質管理目標値を設定せず強化スタチンを投与する「Fire&Forget」の概念が日本人にも当てはまる可能性が示唆された。研究では、CHART-2に登録する1万219例の心不全患者から、ステージCおよびD、か...

この記事は会員限定コンテンツです。
ログイン、または会員登録いただくと、続きがご覧になれます。

※ニュースソース略称:(NEJM)=New England Journal of Medicine、(JAMA)=Journal of the American Medical Association、(Ann Intern Med)=Annals of Internal Medicine、(BMJ)=British Medical Journal、(Ann Surg)=Annals of Surgery、(共同)=共同通信社、(毎日)=毎日新聞社、(読売)=読売新聞、(朝日)=朝日新聞、(WCR)=WIC REPORT、(日報)=薬事日報、(薬ニュ)=薬事ニュース、(薬新)=薬局新聞