m3.com トップ > 臨床ニュース > 覚えておくべき遅発性の食物アレルギー【研修最前線】

臨床ニュース 研修最前線

↓関連ニュースリストへ

覚えておくべき遅発性の食物アレルギー【研修最前線】
第32回 日本臨床皮膚科医会総会・臨床学術大会
講演2 Tomorrow’s Practice 4:そうだったのか!!この皮膚病変~意外な原因、病理、合併症~「食物アレルギーを引き起こす意外なアレルゲン」-Vol.3

即時型を想像しがちな食物アレルギーだが半日程度遅れて出現する食物アレルギーもある。最近、注目を集める納豆アレルギーもこの一つだ。はらだ皮膚科クリニック(兵庫県西宮市)の原田晋氏が、自験例を提示しながら、納豆アレルギーの問題点や注意すべきポイントなどを解説する。まとめ:酒井夏子(m3.com編集部)「食物アレルギーを引き起こす意外なアレルゲン」Vol.1女性のみ発症、意外な食物アレルゲンVol.2食後複数回のアナフィラキシー、原因はVol.3覚えておくべき遅発性の食物アレルギー注目される納豆アレル...

この記事は会員限定コンテンツです。
ログイン、または会員登録いただくと、続きがご覧になれます。

※ニュースソース略称:(NEJM)=New England Journal of Medicine、(JAMA)=Journal of the American Medical Association、(Ann Intern Med)=Annals of Internal Medicine、(BMJ)=British Medical Journal、(Ann Surg)=Annals of Surgery、(共同)=共同通信社、(毎日)=毎日新聞社、(読売)=読売新聞、(朝日)=朝日新聞、(WCR)=WIC REPORT、(日報)=薬事日報、(薬ニュ)=薬事ニュース、(薬新)=薬局新聞