m3.com トップ > 臨床ニュース > 高年初産婦の産後1カ月支援指針公開

臨床ニュース

↓関連ニュースリストへ

高年初産婦の産後1カ月支援指針公開 Mindsがホームページに無料で

医療情報サービス(Minds)はこのほど、「高年初産婦に特化した産後1か月までの子育て支援ガイドライン」をオンラインで無料公開した。5つのクリニカルクエスチョン(CQ)を軸に、35歳以上の初産婦に対する状況に応じた適切なケアとその根拠などについて説明している。ガイドラインの適用対象は、35歳以上で単胎児を出産した産後1カ月以内の日本人初産婦で、分娩後の経過に大きな異常がない母親と新生児としている。利用が想定される施設と実践者は、分娩を取り扱う病産院、診療所、助産所などの助産師や看護師などと、地域...

この記事は会員限定コンテンツです。
ログイン、または会員登録いただくと、続きがご覧になれます。

※ニュースソース略称:(NEJM)=New England Journal of Medicine、(JAMA)=Journal of the American Medical Association、(Ann Intern Med)=Annals of Internal Medicine、(BMJ)=British Medical Journal、(Ann Surg)=Annals of Surgery、(共同)=共同通信社、(毎日)=毎日新聞社、(読売)=読売新聞、(朝日)=朝日新聞、(WCR)=WIC REPORT、(日報)=薬事日報、(薬ニュ)=薬事ニュース、(薬新)=薬局新聞