m3.com トップ > 臨床ニュース > 救急車適正利用を2分の動画でPR

臨床ニュース

↓関連ニュースリストへ

救急車適正利用を2分の動画でPR 日本救急医学会がショートムービーコンテストを実施

2016年7月12日 日本救急医学会  カテゴリ: 救急その他

日本救急医学会が7月5日から同学会ホームページで「救急車の適正利用ショートムービーコンテスト」の募集を開始した。2分以内で救急車の適正な利用方法をアピールする動画を求めている。応募期間は2016年8月21日必着。資格は一般・学生、プロ・アマチュアを問わない。同学会員の場合は「一般」にエントリーされる。同学会によると、救急車の出場権集は2004年に比べ約19%増加するなど、近年増加傾向にあり、高齢者の増加などで今後も増加が予測され適正使用の重要性が高まっている。そのためには「消防機関だけでなく、地...

この記事は会員限定コンテンツです。
ログイン、または会員登録いただくと、続きがご覧になれます。

※ニュースソース略称:(NEJM)=New England Journal of Medicine、(JAMA)=Journal of the American Medical Association、(Ann Intern Med)=Annals of Internal Medicine、(BMJ)=British Medical Journal、(Ann Surg)=Annals of Surgery、(共同)=共同通信社、(毎日)=毎日新聞社、(読売)=読売新聞、(朝日)=朝日新聞、(WCR)=WIC REPORT、(日報)=薬事日報、(薬ニュ)=薬事ニュース、(薬新)=薬局新聞