m3.com トップ > 臨床ニュース > 医療費増加要因分析調査の結果を発表

臨床ニュース

↓関連ニュースリストへ

医療費増加要因分析調査の結果を発表

2016年9月30日 QLifePro 医療ニュース  カテゴリ: その他

医療経済研究機構は9月27日、自主研究事業として、2013~2015年度に国民健康保険医療費パネルデータを用いた医療費増加要因の分析を実施、その概要について発表した。医療費問題は、医療政策の根幹をなす重要な政策課題だが、その原因として高齢化や病床数、所得や医療技術の進歩など多数の要因が指摘されながらも、要因間での相対的重要性については明確になっていなかった。そこで同調査研究では、1983〜2012年の30年間にわたる国民健康保険医療費のパネルデータ(都道府県別年次データ)を用い、1...

この記事は会員限定コンテンツです。
ログイン、または会員登録いただくと、続きがご覧になれます。

※ニュースソース略称:(NEJM)=New England Journal of Medicine、(JAMA)=Journal of the American Medical Association、(Ann Intern Med)=Annals of Internal Medicine、(BMJ)=British Medical Journal、(Ann Surg)=Annals of Surgery、(共同)=共同通信社、(毎日)=毎日新聞社、(読売)=読売新聞、(朝日)=朝日新聞、(WCR)=WIC REPORT、(日報)=薬事日報、(薬ニュ)=薬事ニュース、(薬新)=薬局新聞