m3.com トップ > 臨床ニュース > 文献レビュー、効率よくまとめるコツ【研修最前線】

臨床ニュース 研修最前線

↓関連ニュースリストへ

文献レビュー、効率よくまとめるコツ【研修最前線】 プレゼン直前対策 vol.2 「臨床疫学ゼミ」

2016年11月18日 研修最前線  カテゴリ: その他

3万人超のビッグデータを基に、メタボリックシンドロームの診断に高尿酸血症を加える意義を検討した宮上泰樹氏(順天堂大学総合診療科)は、医局内予演会で「指摘の嵐」を受けた経験を糧に発表内容を磨き抜き、第11回日本病院総合診療医学会会長賞を受賞した。シリーズ第1弾後編では、ブラッシュアップの肝となった反省点を全公開。加えて、学会発表から論文作成まで長く使える文献レビュー作成のコツについて、同科准教授の横川博英氏が助言する。スライドは1枚30秒が基本宮上医局内予演会で数えきれないほどのご指摘を受けた私は...

この記事は会員限定コンテンツです。
ログイン、または会員登録いただくと、続きがご覧になれます。

※ニュースソース略称:(NEJM)=New England Journal of Medicine、(JAMA)=Journal of the American Medical Association、(Ann Intern Med)=Annals of Internal Medicine、(BMJ)=British Medical Journal、(Ann Surg)=Annals of Surgery、(共同)=共同通信社、(毎日)=毎日新聞社、(読売)=読売新聞、(朝日)=朝日新聞、(WCR)=WIC REPORT、(日報)=薬事日報、(薬ニュ)=薬事ニュース、(薬新)=薬局新聞