m3.com トップ > 臨床ニュース > 整形外科選択は「消去法」?!

臨床ニュース

↓関連ニュースリストへ

整形外科選択は「消去法」?! 丸毛啓史・日本整形外科学会理事長に聞く◆Vol.3

-その他の日本整形外科学会に関連したご活動は。この2-3年、ロコモ対策と並行して注力してきたのは新専門医制度への対策。2017年4月からの施行は延期となりましたが、もともと学会の専門医制度でも「初めにジェネラルな整形外科の基盤を身に着けて、そこからサブスペシャルティに進む」ことを重視してきました。教育システムはこの1年でまた少し変わるとは思いますが、われわれにとって、今の新専門医制度の方向は正しいと考えています。-専門医制度にも関連しますが、若手の先生に伝えたいことをお聞かせください。当然と言え...

この記事は会員限定コンテンツです。
ログイン、または会員登録いただくと、続きがご覧になれます。

※ニュースソース略称:(NEJM)=New England Journal of Medicine、(JAMA)=Journal of the American Medical Association、(Ann Intern Med)=Annals of Internal Medicine、(BMJ)=British Medical Journal、(Ann Surg)=Annals of Surgery、(共同)=共同通信社、(毎日)=毎日新聞社、(読売)=読売新聞、(朝日)=朝日新聞、(WCR)=WIC REPORT、(日報)=薬事日報、(薬ニュ)=薬事ニュース、(薬新)=薬局新聞